新型コロナウイルス感染症等にともなう当事務所の業務等について

 平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。新型コロナウイルス感染症等にともない、ウィステリア・バンデル法律事務所では、マスク着用、アルコール消毒、応接室の換気といった感染等予防に努めております。しかし、昨年末頃より、感染者数拡大の傾向となり、2021年1月7日(木)、東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県について、1月13日(水)、大阪府、兵庫県、京都府、愛知県、岐阜県、福岡県、栃木県について、政府より緊急事態宣言が発令されることになりました(2月7日(日)まで)。

 これをうけて、ウィステリア・バンデル法律事務所では、緊急事態宣言中の出張は、原則としてすべてお断りさせていただくとともに、20:00までには事務局の業務は終了いたします(夜間は、Skype・Zoomのみの対応となります)。そのため、できるだけSkype・Zoomをご利用ください。ウィステリア・バンデル法律事務所のSkype・Zoomの相談の方法につきましては、当サイト「Skype・Zoom法律相談・面談・個別指導等」のページ、スカイプの案内等につきましては、Microsoftのホームページをご覧ください。
 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、ご理解のほど何卒よろしくお願いします。

(2021.01.13 更新)