新型コロナウイルス感染症等にともなう当事務所の業務等について

 平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。新型コロナウイルス感染症等にともない、ウィステリア・バンデル法律事務所では、マスク着用、アルコールお手拭き設置、ドアなど接触部分の消毒、応接室の換気といった感染等予防に努めて参りました。しかし、2020年4月7日に発令された緊急事態宣言は、大阪府について5月21日に解除となったものの、いまだ予断を許さない状況です。

 その上で、2020年5月25日(月)より、来所相談・事務員の通常勤務を再開することになりました。しかし、事態の収束まで、原則として弁護士・事務員ともにマスク着用・相談等前後のアルコール消毒等を行います。また、ご来所された方も、アルコール消毒にご協力ください。感染症等拡大防止のため、何卒、ご理解のほどよろしくお願いします。なお、今後の状況によっては、再度来所等の制限、事務員等の在宅勤務とする可能性もあります。
 当事務所のスカイプ等の相談の方法につきましては、当サイト「スカイプ法律相談・面談・個別指導等」のページ、スカイプの案内等につきましては、Microsoftのホームページをご覧ください。