令和3年司法試験・予備試験に向けて

 司法試験・予備試験受験生の皆様、司法試験・予備試験が間近に迫る中、新型コロナウイルス感染症との関係で、不安を抱えていらっしゃることと思います。特に、政府の緊急事態宣言の延長の中、昨年度と異なり本年度は司法試験・予備試験について特に延長措置はないとのことです。しかし、感染症に不安を覚える方、さらには感染者・濃厚接触者、それが疑われる方など、実際に試験会場に赴けない方もいらっしゃいます。そのため、司法試験開催の延期を求める声も強くなっています。
 他方で、司法試験は全5日(中休みを除いて4日)という長丁場であるところ、会社員等改めて司法試験受験のために、休みをとることが難しく、それが理由で受験を断念された方も現実にいらっしゃいます。そういった理由からか、現状のまま実施を希望される方も一定数いらっしゃることも事実です。
 最後になりましたが、受験を決意された方、感染症には十分気をつけながら、全力を出し切ってください。また、受験を断念された方も、来年度の受験に向けて学習を続けてください。どちらの立場であっても、ウィステリア・バンデル法律事務所はあなたを応援します。
(2021.05.08)

令和3年司法試験延期等アンケート実施結果

 ツイッター上のアンケート結果がでましたので、ご回答くださった方、この場を借りてお礼申し上げます。
 本アンケートは、様々な立場の受験生の方に向けて情報発信することを目的としたものであって、特定の立場を擁護・支援する意図はありません。また、個別のコメント・質問等への回答も差し控えさせていただきます。
 その上で、本アンケート結果をインターネット上で転用していただくこと、それ自体は特に問題はありません。なお、本アンケート等は、その目的が達せられたと当事務所が判断した場合、予告・理由の告知なく削除することがあります。
(2021.05.11)

 






 
 

一覧に戻る